福井のアフラック募集代理店。決して無理は言いません。黒川親子があなたの「安心」をサポート。
サイトマップ リンク集
生まれも育ちも仕事も福井のアフラック代理店 ライフクロカワ 自分や子どもの将来に備えたい、今入っている保険で大丈夫なのか?という不安がある、とお悩みの、福井市内の方へ フリーコール0120-15-1715

サイト内検索
Aflac
商品内容・保険料を知りたい方はここをクリック
(別サイトへジャンプします)
ご相談・保障提案・見直しの流れ
取り扱っている保険商品
保障を受け取っていただくために、ほんとうに大切な4つのポイント+1
保険金・給付金のお手続きについて
先進医療サーチ
お客様宛てにお送りしているニュースレター「くろタイム」のバックナンバー置き場
クロカワセイジのFacebook
クロカワセイジのTwitter
web担当 クロカワセイジについて
ホームページ制作会社ジェイグルーブ

よくいただく質問

黒川 写真これまでに出会ったお客様から寄せられたご質問ご要望を項目ごとに分けています。
2015年10月1日現在、230のQ&Aがあります。
Q&Aで解決しない場合は、お気軽にお問合せください。>>お問い合せフォーム

よくいただく質問の一覧に戻る
◆病気・ケガの保険について

【特によくある質問】
【保障内容について】
【先進医療について】
【保険料について】
よくいただく質問の一覧に戻る


【特によくある質問】

今申し込むと、保障はいつから始まりますか?

仮に、明日、お申込書にご記入いただき、健康状態についてもご記入いただき、
第一回目の保険料を納めていただいたとしたら、免責期間のあるもの以外は
「明日」から保障が始まります。
もちろん、保険会社が書類で審査のうえ、契約 をお引き受けする、といった上での話です。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


何歳から入れますか?

現在発売中の「ちゃんと応える医療保険 EVER」の「保険料定額タイプ」の場合
0歳から満85歳までお申し込みいただけます。
ただし、健康状態など保険会社の定める条件により
お申し込みをお引受けできかねる場合がございます。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


今、病院でだされている薬のんでるんだけど、、病気・ケガの保険入れますか?

はい、正直に言ってくださってありがとうございます。とても誠実な方ですね。
病状によってはお薬を飲まれていてもお申し込みできます。
お申し込み時に今の状況を教えてください。それを保険会社で判断します。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


以前病気で入院・手術したことがあるんですが、保険には入れますか?

当時の状況や、今の健康状態を保険会社が総合的に判断した上で、お申し込みできることもあります。お問い合わせください。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


保険料っていくらですか?

ご年齢や性別、ご希望の保障内容によっていろいろございます。ご希望の保障や予算などお聞かせください。
それに応じてご提案いたします。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


病気・ケガの保険って、そもそも必要ですか?

はい。必要だと思います。私は13歳から32歳までの間に病気やけがで5回入院しました。そのたびに保険が役に立ちました。また、たくさんのお客様が、退院されたあとに「入っててよかった」とお声をいただいています。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


入院したときの保障額は1日いくらが、オススメでしょうか?10,000円?

あなたがもしご入院なさったときに、これだけないと困るなあ・・・
という分だけ備えたらよろしいかと思います。
ですから、もし、日額5000円の保障があれば良いのでしたら、
必要なのは日額5,000円の保障、ということです。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


病気・ケガの保険に入ろうと思います。病院での検査が必要でしょうか?

いいえ。その必要はございません。お申し込みのときに、今の健康状態についてありのまま申し込み書の告知欄に書いていただくだけです。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


この間保険に入ったばっかりで、入院してしまいました。保険、もらえますか?

はい。だいじょうぶです。
(1)お申し込みのときに書いていただいた健康状態についての質問にありのままお答えいただいていて、
(2)あなたの入った保険の保障が始まっていて、
(3)保険会社の定める入院で、
(4)法に触れるようなことがなければ、
条件どおりにお受取いただけます。ご安心ください
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


今度手術するんですが、どうも入院せず、その場でやる手術のようです。保険、もらえますか?

ご加入いただいている保険の種類によって、お受取できる場合があります。できれば、お医者さんに「手術の正式な名前」を聞いて、それをお知らせください。お調べいたします。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


入院給付金日額は、5,000円のほかには10,000円しかないのですか?
パンフレットを見ると、それしか書いていないのですが・・・。

5,000円から1,000円単位で選べます。
ご希望の保障額や予算にあわせてお考えください。
なお、現在発売中の「ちゃんと応える医療保険EVER」という商品で、
満60歳以上の方が新たにお申し込みいただく場合、
入院給付金日額は3,000円からお申し込みいただけます。
お問い合せへ
↑このページのトップへ



【保障内容について】

保障はいつまで続きますか?

10年更新タイプであれば10年間、終身タイプであれば保障はずっと続きます。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


がんの場合でも保障されますか?

はい、保障されます。ただし、がん保険とは異なり病気やケガの保険の場合、1回の入院限度日数に制限があります。ご確認ください。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


手術の場合で、出ない場合はありますか?

はい。現在発売中の「ちゃんと応える医療保険EVER」の場合、
基本的に「公的医療保険制度における医科診療報酬点数表に手術料の算定対象として
列挙されている手術」であれば保障の対象ですが、
下記のもの
「傷の処置(創傷処置、デブリードマン)」「皮膚・鼓膜の切開術」
「骨・関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術」
「抜歯」「外耳、鼻腔内の異物除去」「鼻粘膜、下鼻甲介粘膜の鼻焼灼術」
「魚の目、タコの手術(鶏眼・胼胝切除術)」「先進医療に該当する場合」は対象外です。


※平成25年8月18日以前にご契約いただいている医療保険の場合、
付けている特約などにより対象となる手術の範囲が異なります。
詳しくはお問い合わせください。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


入退院を繰り返した場合、入院日数の制限はありますか?

はい、ございます。
現在発売中の「ちゃんと応える医療保険EVER」の場合、
1回の入院限度日数は60日(または120日)です。


もし、1回の入院限度日数を「60日型」でご契約いただいている場合

病気またはケガでご入院をしたとき、
その退院日の翌日からその日を含めて180日以内にご入院
(原因が異なる入院も含みます)された場合、
1回の入院とみなして合計が60日を限度とします。


具体例で申し上げますと、
例えば、
Aという病気で30日ご入院されて、
退院して150日後にBという病気で40日ご入院したとします。
この場合、180日以内の病気入院となりますので、
Aという病気での30日の入院と
Bという病気での40日の入院は1回の入院とみます。

1回の入院限度日数が60日型であれば、
すでにAという病気で30日分ご入院しているわけですから、
60日−30日分=30日となりますので、
Bという病気での40日の入院は、30日分だけ保障される、
ということです。


上の例で、仮にAという病気で30日ご入院されて
退院して150日後にCというケガで40日ご入院された場合、
病気入院とケガ入院はそれぞれ別カウントですので、
Aという病気入院では30日分の保障が、
Cというケガ入院では40日分の保障が受取れます。







【過去に発売されていた】
「新EVER」「EVER」「EVERハーフ」「EVERボーナス」
の場合も、1回の入院限度日数は60日です。


もし、病気の場合で同一または医学上関連性の高い原因で2回以上入院した場合、
退院日の翌日からその日を含めて180日以内に再度入院した場合は、
直前の入院と再度の入院を同一とした1回とみなします。
また、ケガの入院の場合は、同一の原因により2回以上入院した場合で、
事故の日からその日を含めて180日以内に再度入院した場合は、
直前の入院と再度の入院を同一とした1回とみなします。

●わかりやすく言い換えますと、
「新EVER」「EVER」「EVERハーフ」「EVERボーナス」
の場合は、
病気の場合で・・・Aという病気で40日入院していて、退院して150日目に、
またAという病気で35日入院していた場合、前回の40日の入院と35日の入院は
1回の入院とみなされますので、前回の40日と今回の20日分は保障されます。


たとえば、Aという病気で40日入院して、退院して200日後に、
またAという病気で35日入院した場合、この場合退院から180日以上間隔があるので、
それぞれ別の入院とみなしますから、後の入院の35日分はすべて保障されます。

というわけです。


また、Aという病気で40日入院して、
退院した次の日に運悪く自動車にぶつけられてケガで入院した場合、
これは180日あいていないのですが、
直前の入院との関連性がないのでこの場合は、
それぞれ別の入院とみなしますから、
ケガで入院した分は1日目から60日目まで保障されます。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


かけすてじゃないタイプの病気・ケガの保険はありますか?

申し訳ございません。
病気・ケガの保険単体で、掛け捨てではないタイプのものはございません。
ですが、病気・ケガの保険に死亡保障をつけたすことで
解約払戻金を受取れるようにすることもできます。

また、保険料払込期間満了後に解約した場合、 所定の解約払戻金がある保険もございます
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


健康ボーナスつきの病気・ケガの保険はありますか?

現在発売中の「ちゃんと応える医療保険EVER」で「通院ありプラン」の
新規契約お申し込み時にのみ、生存祝金特約を付加することが出来ます。

すでにご契約いただいているものに、あとからつけ足すこと(中途付加)は出来かねます。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


視力矯正のためのレーシック手術は、保険もらえますか?

アフラックの場合で、もちろんご加入の保障内容にもよりますが、
契約日が2005年4月1日までの場合なら、給付金を受け取れる可能性が高いです。
逆に、契約日が2005年4月2日以降の場合は、
その場合の手術は保障の対象外となっておりますので給付金は受け取ることはできません。
念のため、前もってご連絡ください。お調べいたします。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 



【先進医療について】

「先進医療」って、最先端の医療のこと?どこの病院でも受けられるの?どんな病気でも治せる?

確かに最先端の医療ではありますが、なんでもかんでも「先進医療」というわけではないのです。

どこの病院でも受けられるわけではなくて、厚生労働省が指定した医療機関だけで受けられます。

また、どんな病気でも治せるものではなく、 それぞれの病状やケガに応じて、できるものが決まっています。

つまり・・・
「先進医療」とは、厚生労働大臣が認める医療技術で、
医療技術ごとに適応症(対象となる病気・ケガ・それらの症状)および実施する医療機関が限定されています。
また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


海外の抗がん剤を使った場合でも、先進医療の保障を受け取れますか?

いいえ。その場合は先進医療の保障は受け取れません。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


先進医療の一覧表をみることは出来ますか?

はい。厚生労働省のサイトでダウンロードできます。

※「厚生労働省先進医療の概要について」と検索してみてください。
サイトURLはこちら↓
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


福井県で、先進医療を受けられるところはどこですか?また、どんな治療が受けられますか?

こちらのサイトがうまくまとめてありますのでごらんください。

アフラック 先進医療サーチ
http://senshin-search.net/


【調べ方】
サイトにアクセス
  ↓
右側の
「都道府県から探す」をクリック
  ↓
「福井県」をクリック
(他都道府県で探したい場合は、ご希望の都道府県をクリック)
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 

先進医療を受けても、健康保険制度の「高額療養費」の制度が使えて、病院にいったんお金を払っても、あとから戻ってきますよね?

先進医療は、それにかかる技術料については全額自己負担です。

たとえば、福井県立病院で行われている陽子線治療の場合、技術料は240万円前後で、その全額が自己負担です。

高額療養費の制度は使えないのです。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


【保険料について】

高度障害になったあとの保険料は、どうなりますか?その後は払わないで良いですか?

はい、アフラックの指定する高度障害状態になられた場合で、ご加入されている病気・ ケガの保険の商品名が、「ちゃんと応える医療保険EVER」「新EVER」「EVER(EVERハーフ・EVER払済タイプ)」などであれば、以後の保険料はいただきません。

またEVERボーナスの場合は、高度障害保険金が支払われ、契約は消滅します。
ご加入している保険種類によって異なりますので、おっしゃっていただければ確認いたします。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


契約者貸付って、病気・ケガの保険でも出来ますか?

申し訳ございません。ご利用できかねます。死亡保険や個人年金保険等でのご対応となります。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


アフラックの病気・ケガの保険は、10年更新ですか?

現在発売中の病気・ケガの保険は、すべて終身タイプといわれるものです。
10年更新ではありません。

ただし、
「特約MAX(21)」には、10年更新型がございます。ご注意ください。
(※このタイプの保険にご加入の方へ:お手続きをすることで10年更新型から、
ずっと保険料が変わらないタイプに切り替えることができます。)

また、ご契約いただいている特約の中には1年更新、10年更新、15年更新のものがございます。
詳しい内容はお問い合わせください。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


半年払いや年払いはできますか?

はい、もちろん出来ますよ。ただし、団体扱いの場合、出来かねる場合もあります。詳しくはお問い合わせください。
お問い合せへ
↑このページのトップへ

 


三大疾病になったらその後の保険料はどうなりますか?

はい。現在発売中の病気・ケガの保険の「ちゃんと応える医療保険EVER」で三大疾病保険料払込免除特約を付けられている場合、がん・脳卒中・急性心筋梗塞で所定の状態になられた以後は保険料のお払込は不要です。
お問い合せへ
↑このページのトップへ


↑このページのトップへ
会社案内勧誘方針個人情報の取扱いについてサイトマップリンク集
©Copyright 2006 -  LifeKurokawa All Rights Resereved.

福井で生命保険・がん保険・医療保険をお考えの方へ 〜 福井のアフラック募集代理店・ライフクロカワ 〜